民間財団等研究助成のカテゴリー別検索画面です。

調べたいカテゴリーのタブをクリックすると、カテゴリーの一覧が表示されます。

締め切り迫る!

No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021020
経営・経済社会・法学
公益財団法人石井記念証券研究振興財団 6/25(金)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
令和3年度研究助成 【対象】
金融・証券に関する研究調査を行う研究者またはそのグループ。但し、2021/9/30日現在の年齢 (グループの場合は代表者)が 55歳未満であること。

【対象分野】
金融・証券に関する有益な研究調査で2023/3/31までに研究が完成するもの。

【助成金額】
最大70万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021003 公益財団法人伊藤科学振興会 2021/6/26(金)必着〈メール〉 第54回(2021年度)研究助成 【対象分野】
物理(基礎)

【助成金額】
上限100万円/件

※博士の学位を有し、2021年4月1日現在の年齢が満40歳以下の研究者が対象です。
※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。

研究助成・開発課題の募集

※注意事項

機関の承認が必要な申請については、各部局の研究助成担当者へ早めにご連絡ください。
(手続きの都合上お時間がかかる可能性がございます)

No. の数字をクリックすると「募集一覧」の該当する公募情報に移動します。

No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021040
電気/電気・電子工学
パワーアカデミー事務局 2021/8/23(月)15:00
(メール)
2021年度パワーアカデミー研究助成(特別推進研究) 【助成対象】
法人の常勤教員で、異なる学校に所属する複数人からなるチームであること。

【対象分野】
パワーアカデミー研究マップに関連した独創的、先駆的、かつ、大学・高等専門学校間の連携を通じて電気工学分野への波及効果が期待できる研究。

【助成金額】
1,000万円程度/件
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021037
エネルギーナノテク・材料
公益財団法人ENEOS東燃ゼネラル研究奨励・奨学会 2021/8/31(火)
(電送)

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。
第41回(2021年度)研究奨励助成 【助成対象】
若手研究者(教授を除く)

【対象分野】
1 エネルギーに関連する次の分野
(1) エネルギー製造・輸送・貯蔵等に関する研究開発
(2) エネルギー利用効率化に関する研究開発
(3) 代替エネルギーに関する研究開発
(4) 環境保全や安全向上のための研究開発
(5) 工業材料に関する研究開発
2 炭化水素有効利用に関する次の分野(但し、医薬品関連を除く)
(1) 炭化水素誘導体及びその製造法に関わる研究開発
(2) 炭化水素をベースとする新素材の研究開発
注)エネルギーの量や効率の大小は問わず学術的成果を期待。 又、脱炭素・低炭素を支える研究なども支援する。

【助成金額】
原則200万円/件

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。

※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021036
健康福祉ライフサイエンス機械製造・技術電気・電子工学
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/8/31(火)消印有効
(郵送+メール)
第1回森下泰記念賞 【対象分野】
医工連携・融合領域

【助成金額】
正賞 および 副賞:1,000 万円 /件

応募には学長の推薦が必要です。
応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021035
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・発展研究】 【助成対象】
年齢制限なし。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:200~400 万円
※人文・社会科学分野:200~300 万円
※環境フィールド研究分野:200~400 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021034
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・提案研究】 【助成対象】
45歳以下の若手研究者。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:50~150 万円
※人文・社会科学分野:50~100 万円
※環境フィールド研究分野:50~100 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021031
ナノテク・材料機械製造・技術
公益財団法人天田財団 7/31(土)
(web申請)
2021年(令和3年)度天田財団助成 【対象分野】
金属等の塑性を利用した加工及び高密度エネルギー下での諸特性を利用した加工に必要な技術の研究・調査に対する「研究開発助成」及びそれらの普及啓発に対する「国際交流助成」。

【助成金額】
・研究開発助成:最大1,000~200万円/件
・国際交流助成:最大150~35万円/件
※いずれの助成も複数の設定あり。詳細は財団HPでご確認ください。
2021030
人文経営・経済社会・法学
公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団 7/30(金)必着
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度アジア・オセアニア研究助成 【対象分野】
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会・文化・歴史・政治・経済等にかかる①調査研究、②国際学術交流、③出版。

【助成金額】
①調査研究:個人最大100万円 / 共同研究最大200万円
②国際学術交流:最大200万円
③出版:最大120万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021029
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団 2021/6/30(水)(消印有効)(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/4(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度第30回ヘルスリサーチ研究に関する研究助成 【対象分野】
国内におけるヘルスリサーチ領域の問題解決型の共同研究であること。

【助成金額】
・国際共同研究:最大300万円/件
・国内共同研究(年齢制限なし):最大130万円/件
・国内共同研究(満39歳以下):最大100万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/4(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021028
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人医療科学研究所 2021/6/30(水)(消印有効)
(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/2(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第31回)研究助成 【対象分野】
(1)医療及び医薬品に関する経済学的調査・研究
(2)医薬品等研究開発・生産・流通に関する調査・研究
(3)医療とその関連諸領域の学際的調査・研究
(4)指定課題研究
テーマ1「COVID-19の影響:With/Postコロナ時代の医療提供システム」(キーワード 緊急事態における医療提供システムのあり方、諸外国との比較)
テーマ2「薬価制度と新薬開発」(キーワード 革新的医薬品の評価方法、既存の薬価算定方式の限界の克服)

【助成金額】
50万円/件×8件、100万円/件×2件、指定課題研究100万円以内

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/2(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021027
情報通信機械製造・技術環境都市基盤
一般財団法人日本国土開発未来研究財団 2021/7/15(木)(消印有効)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/15(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第4期)学術研究助成事業 【対象分野】
SDGs のゴール7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」および、ゴール 13「気候変動に具体的な対策を」の達成に寄与する建設分野(土木、建築、環境、機械、通信など)の研究テーマのうち、次のいずれかに関連するものを助成対象とします。
①グリーン社会実現に貢献可能な技術
②防災、減災に寄与できる技術
③分散型社会・コンパクトシティを実現していくための技術

【助成金額】
最大500万円/件

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/15(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021025
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『研究助成』 【対象分野】
①医療機器研究、②再生医療研究、③バイオマテリアル研究、④生理活性物質・生体成分研究、⑤予防医療研究
⑥医療安全・レギュラトリーサイエンスの研究、⑦看護の研究

【助成金額】
①~⑤:1件あたり200万円
⑥・⑦:1件あたり100万円

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、①~⑤で1推薦者1件、⑥・⑦で1推薦者1件です。推薦者に該当する役職を兼務する場合には、役職ごとに推薦が可能です。
2021024
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『開発助成』 【対象分野】
医療現場において新しい価値を提供する、医療機器と再生医療の事業化の実現を目指した開発を支援。

【助成金額】
400 万円/年 ×1~3 年

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021023を含めて1推薦者1件です。
2021023
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『特定研究開発助成』 【対象分野】
指定研究テーマ『新しい価値を提供する医療機器の研究開発』医療機器テクノロジー領域において、医療現場における新しい価値を提供する医療機器の事業化の実現を目指した研究開発を支援。

【助成金額】
年間 1000 万円を 3 年間

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021024を含めて1推薦者1件です。
2021022
人文ライフサイエンス経営・経済社会・法学
公益財団法人生協総合研究所 2021/7/31(土)
(メール)
令和3年度研究助成 【対象分野】
『生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動に関する実践的な研究』、『くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究』、『消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究』、『地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究』、『大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究』

【助成金額】
個人研究:最大30万円/件
共同研究:最大50万円/件
2021020
経営・経済社会・法学
公益財団法人石井記念証券研究振興財団 6/25(金)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
令和3年度研究助成 【対象】
金融・証券に関する研究調査を行う研究者またはそのグループ。但し、2021/9/30日現在の年齢 (グループの場合は代表者)が 55歳未満であること。

【対象分野】
金融・証券に関する有益な研究調査で2023/3/31までに研究が完成するもの。

【助成金額】
最大70万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021019
経営・経済社会・法学
一般財団法人日本内部監査研究所 2021/6/30(水)消印有効
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究助成 【対象】
会計学、商学、経営学、経済学、法学、情報学等の調査研究を行っている常勤の准教授、助教(特任教員含む)。

【対象分野】
内部監査及び関連諸分野に関する調査研究

【助成金額】
最大50万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021018
健康福祉
公益財団法人昭和大学医学・医療振興財団 2021/9/30(木)
(郵送)
第8回昭和上條医療賞(2021年度顕彰) 【対象分野】
①地域保健医療貢献部門
地域保健医療の質向上および国民の健康増進に貢献した幅広い地域の公益性の高い活動
②医療人育成部門
医療人育成において優れた成果を挙げた独創的・革新的な活動

【副賞】
①②とも100万円/件
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021012
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第38回(2021年度)内藤記念海外研究留学助成金 【助成対象等】
2021/9/30時点で、博士号を取得して8年未満であり、かつ1981年4月1日以降に出生の者。(人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行うために、若手研究者が海外の大学等研究機関に長期間留学する際の渡航費、留学に伴う経費ならびに研究費を補助)

【助成金額】
700万円/件

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021011
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【夏季】2020/5/20(木)必着
【秋季】2021/8/20(金)必着
【冬季】2021/11/19(金)必着
【春季】2022/2/18(金)必着
〈全てWeb申請〉
第49回(2021年度)内藤記念講演助成金 【助成対象】
大学、研究機関に所属する者が主催する自然科学の基礎的研究に関する国内で開催される国際会議 (シンポジウム、講演会)の開催責任者(主催者) 。 国際会議とは、参加者総数が50名以上で、かつ参加国が日本を含む2カ国以上を占める会議。

【助成金額】
上限50万円/件

※本財団の理事・監事および評議員、もしくは本財団の指定した32学会の代表者からの推薦が必要です。詳細は当財団サイトの推薦者の箇所でご確認下さい。 
2021010
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【前期】2021/6/1(火)必着
【後期】2021/9/30(木)必着
〈どちらもWeb申請〉
第53回(2021年度)内藤記念海外学者招聘助成金 【助成対象】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う外国の研究者を招聘する際の費用。詳細は募集要項をご確認ください。

【助成金額】
20~80万円/件(エリアによって異なります)

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。1件に限られていますため、応募をお考えの方は、財団締切の1ヶ月前迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021009
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第6回(2021年度)内藤記念次世代育成支援研究助成金 【対象分野等】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に対し、次世代の研究者育成に資するため、将来有望な研究者に研究費の一部を継続的に補助する助成金。

【助成金額】
年間200万円×3年間

※応募には学部(研究科)長の推薦が必要です。詳細は募集要項をご確認ください。
※学部(研究科)に所属していない方は学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021005
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人日本健康アカデミー 【応募予約】
2021/6/30(水)(メール)

【応募】
2021/7/31(土)消印有効(郵送)
2021年度健康知識・教育にかかわる公募助成 【助成金額】
20~60万円/件

※健康知識・教育に係る機関・研究者・教員、指導者等が対象です。詳細は募集要項をご確認ください。
2021004
情報通信経営・経済
公益財団法人野村マネジメント・スクール 2021/6/30(水)17時必着〈WEB申請〉 2021年度学術研究支援(研究助成) 【助成金額】
上限100万円/件

※経営者教育、経営学、ファイナンス、ITマネジメントを中心とする分野の研究に従事する常勤研究者が対象です。
2021003 公益財団法人伊藤科学振興会 2021/6/26(金)必着〈メール〉 第54回(2021年度)研究助成 【対象分野】
物理(基礎)

【助成金額】
上限100万円/件

※博士の学位を有し、2021年4月1日現在の年齢が満40歳以下の研究者が対象です。
※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
星2020207
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益財団法人 稲盛財団 7月31日17:00 (WEB申請) 稲盛科学研究機構(InaRIS)フェローシップ 【対象分野】
「物質・材料」研究の前線開拓に関係する研究を対象

【助成金額】
毎年1,000万円×10年間(採択予定人数2名)

【申請資格】
常勤教員であること。准教授以上。50歳以下であること。

※当公募の申請には、機関長からの推薦が必要となります。
応募をお考えの方は2021年6月29日17:00までに、申請書を添付の上、下記メールアドレス宛てに推薦の依頼をしてください。
なお、本学からの推薦件数が4件に限られておりますため、応募多数の場合、学内選考させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2020202
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益信託 ENEOS水素基金  2021年6月30日(水)(郵送必着) 公益信託 ENEOS水素基金  【対象分野】
水素の製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する分野

【助成金額】
1000万円以内/1件(2年間) 

【助成件数】
5件程度
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021037
エネルギーナノテク・材料
公益財団法人ENEOS東燃ゼネラル研究奨励・奨学会 2021/8/31(火)
(電送)

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。
第41回(2021年度)研究奨励助成 【助成対象】
若手研究者(教授を除く)

【対象分野】
1 エネルギーに関連する次の分野
(1) エネルギー製造・輸送・貯蔵等に関する研究開発
(2) エネルギー利用効率化に関する研究開発
(3) 代替エネルギーに関する研究開発
(4) 環境保全や安全向上のための研究開発
(5) 工業材料に関する研究開発
2 炭化水素有効利用に関する次の分野(但し、医薬品関連を除く)
(1) 炭化水素誘導体及びその製造法に関わる研究開発
(2) 炭化水素をベースとする新素材の研究開発
注)エネルギーの量や効率の大小は問わず学術的成果を期待。 又、脱炭素・低炭素を支える研究なども支援する。

【助成金額】
原則200万円/件

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。

※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
星2020207
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益財団法人 稲盛財団 7月31日17:00 (WEB申請) 稲盛科学研究機構(InaRIS)フェローシップ 【対象分野】
「物質・材料」研究の前線開拓に関係する研究を対象

【助成金額】
毎年1,000万円×10年間(採択予定人数2名)

【申請資格】
常勤教員であること。准教授以上。50歳以下であること。

※当公募の申請には、機関長からの推薦が必要となります。
応募をお考えの方は2021年6月29日17:00までに、申請書を添付の上、下記メールアドレス宛てに推薦の依頼をしてください。
なお、本学からの推薦件数が4件に限られておりますため、応募多数の場合、学内選考させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2020202
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益信託 ENEOS水素基金  2021年6月30日(水)(郵送必着) 公益信託 ENEOS水素基金  【対象分野】
水素の製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する分野

【助成金額】
1000万円以内/1件(2年間) 

【助成件数】
5件程度
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021027
情報通信機械製造・技術環境都市基盤
一般財団法人日本国土開発未来研究財団 2021/7/15(木)(消印有効)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/15(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第4期)学術研究助成事業 【対象分野】
SDGs のゴール7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」および、ゴール 13「気候変動に具体的な対策を」の達成に寄与する建設分野(土木、建築、環境、機械、通信など)の研究テーマのうち、次のいずれかに関連するものを助成対象とします。
①グリーン社会実現に貢献可能な技術
②防災、減災に寄与できる技術
③分散型社会・コンパクトシティを実現していくための技術

【助成金額】
最大500万円/件

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/15(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021004
情報通信経営・経済
公益財団法人野村マネジメント・スクール 2021/6/30(水)17時必着〈WEB申請〉 2021年度学術研究支援(研究助成) 【助成金額】
上限100万円/件

※経営者教育、経営学、ファイナンス、ITマネジメントを中心とする分野の研究に従事する常勤研究者が対象です。
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021035
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・発展研究】 【助成対象】
年齢制限なし。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:200~400 万円
※人文・社会科学分野:200~300 万円
※環境フィールド研究分野:200~400 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021034
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・提案研究】 【助成対象】
45歳以下の若手研究者。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:50~150 万円
※人文・社会科学分野:50~100 万円
※環境フィールド研究分野:50~100 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021030
人文経営・経済社会・法学
公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団 7/30(金)必着
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度アジア・オセアニア研究助成 【対象分野】
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会・文化・歴史・政治・経済等にかかる①調査研究、②国際学術交流、③出版。

【助成金額】
①調査研究:個人最大100万円 / 共同研究最大200万円
②国際学術交流:最大200万円
③出版:最大120万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021022
人文ライフサイエンス経営・経済社会・法学
公益財団法人生協総合研究所 2021/7/31(土)
(メール)
令和3年度研究助成 【対象分野】
『生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動に関する実践的な研究』、『くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究』、『消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究』、『地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究』、『大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究』

【助成金額】
個人研究:最大30万円/件
共同研究:最大50万円/件
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021036
健康福祉ライフサイエンス機械製造・技術電気・電子工学
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/8/31(火)消印有効
(郵送+メール)
第1回森下泰記念賞 【対象分野】
医工連携・融合領域

【助成金額】
正賞 および 副賞:1,000 万円 /件

応募には学長の推薦が必要です。
応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021029
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団 2021/6/30(水)(消印有効)(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/4(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度第30回ヘルスリサーチ研究に関する研究助成 【対象分野】
国内におけるヘルスリサーチ領域の問題解決型の共同研究であること。

【助成金額】
・国際共同研究:最大300万円/件
・国内共同研究(年齢制限なし):最大130万円/件
・国内共同研究(満39歳以下):最大100万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/4(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021028
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人医療科学研究所 2021/6/30(水)(消印有効)
(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/2(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第31回)研究助成 【対象分野】
(1)医療及び医薬品に関する経済学的調査・研究
(2)医薬品等研究開発・生産・流通に関する調査・研究
(3)医療とその関連諸領域の学際的調査・研究
(4)指定課題研究
テーマ1「COVID-19の影響:With/Postコロナ時代の医療提供システム」(キーワード 緊急事態における医療提供システムのあり方、諸外国との比較)
テーマ2「薬価制度と新薬開発」(キーワード 革新的医薬品の評価方法、既存の薬価算定方式の限界の克服)

【助成金額】
50万円/件×8件、100万円/件×2件、指定課題研究100万円以内

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/2(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021025
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『研究助成』 【対象分野】
①医療機器研究、②再生医療研究、③バイオマテリアル研究、④生理活性物質・生体成分研究、⑤予防医療研究
⑥医療安全・レギュラトリーサイエンスの研究、⑦看護の研究

【助成金額】
①~⑤:1件あたり200万円
⑥・⑦:1件あたり100万円

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、①~⑤で1推薦者1件、⑥・⑦で1推薦者1件です。推薦者に該当する役職を兼務する場合には、役職ごとに推薦が可能です。
2021024
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『開発助成』 【対象分野】
医療現場において新しい価値を提供する、医療機器と再生医療の事業化の実現を目指した開発を支援。

【助成金額】
400 万円/年 ×1~3 年

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021023を含めて1推薦者1件です。
2021023
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『特定研究開発助成』 【対象分野】
指定研究テーマ『新しい価値を提供する医療機器の研究開発』医療機器テクノロジー領域において、医療現場における新しい価値を提供する医療機器の事業化の実現を目指した研究開発を支援。

【助成金額】
年間 1000 万円を 3 年間

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021024を含めて1推薦者1件です。
2021018
健康福祉
公益財団法人昭和大学医学・医療振興財団 2021/9/30(木)
(郵送)
第8回昭和上條医療賞(2021年度顕彰) 【対象分野】
①地域保健医療貢献部門
地域保健医療の質向上および国民の健康増進に貢献した幅広い地域の公益性の高い活動
②医療人育成部門
医療人育成において優れた成果を挙げた独創的・革新的な活動

【副賞】
①②とも100万円/件
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021012
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第38回(2021年度)内藤記念海外研究留学助成金 【助成対象等】
2021/9/30時点で、博士号を取得して8年未満であり、かつ1981年4月1日以降に出生の者。(人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行うために、若手研究者が海外の大学等研究機関に長期間留学する際の渡航費、留学に伴う経費ならびに研究費を補助)

【助成金額】
700万円/件

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021011
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【夏季】2020/5/20(木)必着
【秋季】2021/8/20(金)必着
【冬季】2021/11/19(金)必着
【春季】2022/2/18(金)必着
〈全てWeb申請〉
第49回(2021年度)内藤記念講演助成金 【助成対象】
大学、研究機関に所属する者が主催する自然科学の基礎的研究に関する国内で開催される国際会議 (シンポジウム、講演会)の開催責任者(主催者) 。 国際会議とは、参加者総数が50名以上で、かつ参加国が日本を含む2カ国以上を占める会議。

【助成金額】
上限50万円/件

※本財団の理事・監事および評議員、もしくは本財団の指定した32学会の代表者からの推薦が必要です。詳細は当財団サイトの推薦者の箇所でご確認下さい。 
2021010
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【前期】2021/6/1(火)必着
【後期】2021/9/30(木)必着
〈どちらもWeb申請〉
第53回(2021年度)内藤記念海外学者招聘助成金 【助成対象】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う外国の研究者を招聘する際の費用。詳細は募集要項をご確認ください。

【助成金額】
20~80万円/件(エリアによって異なります)

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。1件に限られていますため、応募をお考えの方は、財団締切の1ヶ月前迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021009
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第6回(2021年度)内藤記念次世代育成支援研究助成金 【対象分野等】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に対し、次世代の研究者育成に資するため、将来有望な研究者に研究費の一部を継続的に補助する助成金。

【助成金額】
年間200万円×3年間

※応募には学部(研究科)長の推薦が必要です。詳細は募集要項をご確認ください。
※学部(研究科)に所属していない方は学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021005
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人日本健康アカデミー 【応募予約】
2021/6/30(水)(メール)

【応募】
2021/7/31(土)消印有効(郵送)
2021年度健康知識・教育にかかわる公募助成 【助成金額】
20~60万円/件

※健康知識・教育に係る機関・研究者・教員、指導者等が対象です。詳細は募集要項をご確認ください。
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021037
エネルギーナノテク・材料
公益財団法人ENEOS東燃ゼネラル研究奨励・奨学会 2021/8/31(火)
(電送)

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。
第41回(2021年度)研究奨励助成 【助成対象】
若手研究者(教授を除く)

【対象分野】
1 エネルギーに関連する次の分野
(1) エネルギー製造・輸送・貯蔵等に関する研究開発
(2) エネルギー利用効率化に関する研究開発
(3) 代替エネルギーに関する研究開発
(4) 環境保全や安全向上のための研究開発
(5) 工業材料に関する研究開発
2 炭化水素有効利用に関する次の分野(但し、医薬品関連を除く)
(1) 炭化水素誘導体及びその製造法に関わる研究開発
(2) 炭化水素をベースとする新素材の研究開発
注)エネルギーの量や効率の大小は問わず学術的成果を期待。 又、脱炭素・低炭素を支える研究なども支援する。

【助成金額】
原則200万円/件

※全学での応募件数に制限(2件まで)があります。応募多数の場合、学内調整を行いますので、応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に産学公連携センター外部資金係へ必ずご一報ください。

※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021031
ナノテク・材料機械製造・技術
公益財団法人天田財団 7/31(土)
(web申請)
2021年(令和3年)度天田財団助成 【対象分野】
金属等の塑性を利用した加工及び高密度エネルギー下での諸特性を利用した加工に必要な技術の研究・調査に対する「研究開発助成」及びそれらの普及啓発に対する「国際交流助成」。

【助成金額】
・研究開発助成:最大1,000~200万円/件
・国際交流助成:最大150~35万円/件
※いずれの助成も複数の設定あり。詳細は財団HPでご確認ください。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021025
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『研究助成』 【対象分野】
①医療機器研究、②再生医療研究、③バイオマテリアル研究、④生理活性物質・生体成分研究、⑤予防医療研究
⑥医療安全・レギュラトリーサイエンスの研究、⑦看護の研究

【助成金額】
①~⑤:1件あたり200万円
⑥・⑦:1件あたり100万円

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、①~⑤で1推薦者1件、⑥・⑦で1推薦者1件です。推薦者に該当する役職を兼務する場合には、役職ごとに推薦が可能です。
2021024
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『開発助成』 【対象分野】
医療現場において新しい価値を提供する、医療機器と再生医療の事業化の実現を目指した開発を支援。

【助成金額】
400 万円/年 ×1~3 年

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021023を含めて1推薦者1件です。
2021023
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『特定研究開発助成』 【対象分野】
指定研究テーマ『新しい価値を提供する医療機器の研究開発』医療機器テクノロジー領域において、医療現場における新しい価値を提供する医療機器の事業化の実現を目指した研究開発を支援。

【助成金額】
年間 1000 万円を 3 年間

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021024を含めて1推薦者1件です。
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
星2020207
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益財団法人 稲盛財団 7月31日17:00 (WEB申請) 稲盛科学研究機構(InaRIS)フェローシップ 【対象分野】
「物質・材料」研究の前線開拓に関係する研究を対象

【助成金額】
毎年1,000万円×10年間(採択予定人数2名)

【申請資格】
常勤教員であること。准教授以上。50歳以下であること。

※当公募の申請には、機関長からの推薦が必要となります。
応募をお考えの方は2021年6月29日17:00までに、申請書を添付の上、下記メールアドレス宛てに推薦の依頼をしてください。
なお、本学からの推薦件数が4件に限られておりますため、応募多数の場合、学内選考させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2020202
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益信託 ENEOS水素基金  2021年6月30日(水)(郵送必着) 公益信託 ENEOS水素基金  【対象分野】
水素の製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する分野

【助成金額】
1000万円以内/1件(2年間) 

【助成件数】
5件程度
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021036
健康福祉ライフサイエンス機械製造・技術電気・電子工学
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/8/31(火)消印有効
(郵送+メール)
第1回森下泰記念賞 【対象分野】
医工連携・融合領域

【助成金額】
正賞 および 副賞:1,000 万円 /件

応募には学長の推薦が必要です。
応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021029
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団 2021/6/30(水)(消印有効)(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/4(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度第30回ヘルスリサーチ研究に関する研究助成 【対象分野】
国内におけるヘルスリサーチ領域の問題解決型の共同研究であること。

【助成金額】
・国際共同研究:最大300万円/件
・国内共同研究(年齢制限なし):最大130万円/件
・国内共同研究(満39歳以下):最大100万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/4(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021028
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人医療科学研究所 2021/6/30(水)(消印有効)
(郵送)


※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/2(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第31回)研究助成 【対象分野】
(1)医療及び医薬品に関する経済学的調査・研究
(2)医薬品等研究開発・生産・流通に関する調査・研究
(3)医療とその関連諸領域の学際的調査・研究
(4)指定課題研究
テーマ1「COVID-19の影響:With/Postコロナ時代の医療提供システム」(キーワード 緊急事態における医療提供システムのあり方、諸外国との比較)
テーマ2「薬価制度と新薬開発」(キーワード 革新的医薬品の評価方法、既存の薬価算定方式の限界の克服)

【助成金額】
50万円/件×8件、100万円/件×2件、指定課題研究100万円以内

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/2(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021025
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『研究助成』 【対象分野】
①医療機器研究、②再生医療研究、③バイオマテリアル研究、④生理活性物質・生体成分研究、⑤予防医療研究
⑥医療安全・レギュラトリーサイエンスの研究、⑦看護の研究

【助成金額】
①~⑤:1件あたり200万円
⑥・⑦:1件あたり100万円

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、①~⑤で1推薦者1件、⑥・⑦で1推薦者1件です。推薦者に該当する役職を兼務する場合には、役職ごとに推薦が可能です。
2021024
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『開発助成』 【対象分野】
医療現場において新しい価値を提供する、医療機器と再生医療の事業化の実現を目指した開発を支援。

【助成金額】
400 万円/年 ×1~3 年

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021023を含めて1推薦者1件です。
2021023
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『特定研究開発助成』 【対象分野】
指定研究テーマ『新しい価値を提供する医療機器の研究開発』医療機器テクノロジー領域において、医療現場における新しい価値を提供する医療機器の事業化の実現を目指した研究開発を支援。

【助成金額】
年間 1000 万円を 3 年間

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021024を含めて1推薦者1件です。
2021022
人文ライフサイエンス経営・経済社会・法学
公益財団法人生協総合研究所 2021/7/31(土)
(メール)
令和3年度研究助成 【対象分野】
『生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動に関する実践的な研究』、『くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究』、『消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究』、『地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究』、『大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究』

【助成金額】
個人研究:最大30万円/件
共同研究:最大50万円/件
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021012
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第38回(2021年度)内藤記念海外研究留学助成金 【助成対象等】
2021/9/30時点で、博士号を取得して8年未満であり、かつ1981年4月1日以降に出生の者。(人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行うために、若手研究者が海外の大学等研究機関に長期間留学する際の渡航費、留学に伴う経費ならびに研究費を補助)

【助成金額】
700万円/件

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021011
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【夏季】2020/5/20(木)必着
【秋季】2021/8/20(金)必着
【冬季】2021/11/19(金)必着
【春季】2022/2/18(金)必着
〈全てWeb申請〉
第49回(2021年度)内藤記念講演助成金 【助成対象】
大学、研究機関に所属する者が主催する自然科学の基礎的研究に関する国内で開催される国際会議 (シンポジウム、講演会)の開催責任者(主催者) 。 国際会議とは、参加者総数が50名以上で、かつ参加国が日本を含む2カ国以上を占める会議。

【助成金額】
上限50万円/件

※本財団の理事・監事および評議員、もしくは本財団の指定した32学会の代表者からの推薦が必要です。詳細は当財団サイトの推薦者の箇所でご確認下さい。 
2021010
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 【前期】2021/6/1(火)必着
【後期】2021/9/30(木)必着
〈どちらもWeb申請〉
第53回(2021年度)内藤記念海外学者招聘助成金 【助成対象】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う外国の研究者を招聘する際の費用。詳細は募集要項をご確認ください。

【助成金額】
20~80万円/件(エリアによって異なります)

※学部(研究科)長の推薦が必要です。
※学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。1件に限られていますため、応募をお考えの方は、財団締切の1ヶ月前迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021009
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人内藤記念科学振興財団 2021/9/30(木)必着〈Web申請〉 第6回(2021年度)内藤記念次世代育成支援研究助成金 【対象分野等】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に対し、次世代の研究者育成に資するため、将来有望な研究者に研究費の一部を継続的に補助する助成金。

【助成金額】
年間200万円×3年間

※応募には学部(研究科)長の推薦が必要です。詳細は募集要項をご確認ください。
※学部(研究科)に所属していない方は学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/8/30(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021005
健康福祉ライフサイエンス
公益財団法人日本健康アカデミー 【応募予約】
2021/6/30(水)(メール)

【応募】
2021/7/31(土)消印有効(郵送)
2021年度健康知識・教育にかかわる公募助成 【助成金額】
20~60万円/件

※健康知識・教育に係る機関・研究者・教員、指導者等が対象です。詳細は募集要項をご確認ください。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021036
健康福祉ライフサイエンス機械製造・技術電気・電子工学
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/8/31(火)消印有効
(郵送+メール)
第1回森下泰記念賞 【対象分野】
医工連携・融合領域

【助成金額】
正賞 および 副賞:1,000 万円 /件

応募には学長の推薦が必要です。
応募をお考えの方は、2021/7/30(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021031
ナノテク・材料機械製造・技術
公益財団法人天田財団 7/31(土)
(web申請)
2021年(令和3年)度天田財団助成 【対象分野】
金属等の塑性を利用した加工及び高密度エネルギー下での諸特性を利用した加工に必要な技術の研究・調査に対する「研究開発助成」及びそれらの普及啓発に対する「国際交流助成」。

【助成金額】
・研究開発助成:最大1,000~200万円/件
・国際交流助成:最大150~35万円/件
※いずれの助成も複数の設定あり。詳細は財団HPでご確認ください。
2021027
情報通信機械製造・技術環境都市基盤
一般財団法人日本国土開発未来研究財団 2021/7/15(木)(消印有効)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/15(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第4期)学術研究助成事業 【対象分野】
SDGs のゴール7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」および、ゴール 13「気候変動に具体的な対策を」の達成に寄与する建設分野(土木、建築、環境、機械、通信など)の研究テーマのうち、次のいずれかに関連するものを助成対象とします。
①グリーン社会実現に貢献可能な技術
②防災、減災に寄与できる技術
③分散型社会・コンパクトシティを実現していくための技術

【助成金額】
最大500万円/件

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/15(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021025
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『研究助成』 【対象分野】
①医療機器研究、②再生医療研究、③バイオマテリアル研究、④生理活性物質・生体成分研究、⑤予防医療研究
⑥医療安全・レギュラトリーサイエンスの研究、⑦看護の研究

【助成金額】
①~⑤:1件あたり200万円
⑥・⑦:1件あたり100万円

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、①~⑤で1推薦者1件、⑥・⑦で1推薦者1件です。推薦者に該当する役職を兼務する場合には、役職ごとに推薦が可能です。
2021024
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『開発助成』 【対象分野】
医療現場において新しい価値を提供する、医療機器と再生医療の事業化の実現を目指した開発を支援。

【助成金額】
400 万円/年 ×1~3 年

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021023を含めて1推薦者1件です。
2021023
健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術
公益財団法人テルモ生命科学振興財団 2021/6/30(水)
〈Web申請〉

※学部(研究科)長等自らが申請をお考えの場合(備考参照)は、2021/5/31(月)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究開発助成『特定研究開発助成』 【対象分野】
指定研究テーマ『新しい価値を提供する医療機器の研究開発』医療機器テクノロジー領域において、医療現場における新しい価値を提供する医療機器の事業化の実現を目指した研究開発を支援。

【助成金額】
年間 1000 万円を 3 年間

・学部(研究科)長等の推薦が必要です。

・学部(研究科)長等自らが申請される場合は、学長推薦が必要です。1件に限られておりますため、応募をお考えの方は2021/5/31(月)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合は調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。

・推薦件数は、2021024を含めて1推薦者1件です。
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
星2020207
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益財団法人 稲盛財団 7月31日17:00 (WEB申請) 稲盛科学研究機構(InaRIS)フェローシップ 【対象分野】
「物質・材料」研究の前線開拓に関係する研究を対象

【助成金額】
毎年1,000万円×10年間(採択予定人数2名)

【申請資格】
常勤教員であること。准教授以上。50歳以下であること。

※当公募の申請には、機関長からの推薦が必要となります。
応募をお考えの方は2021年6月29日17:00までに、申請書を添付の上、下記メールアドレス宛てに推薦の依頼をしてください。
なお、本学からの推薦件数が4件に限られておりますため、応募多数の場合、学内選考させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2020202
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益信託 ENEOS水素基金  2021年6月30日(水)(郵送必着) 公益信託 ENEOS水素基金  【対象分野】
水素の製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する分野

【助成金額】
1000万円以内/1件(2年間) 

【助成件数】
5件程度
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021035
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・発展研究】 【助成対象】
年齢制限なし。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:200~400 万円
※人文・社会科学分野:200~300 万円
※環境フィールド研究分野:200~400 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021034
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・提案研究】 【助成対象】
45歳以下の若手研究者。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:50~150 万円
※人文・社会科学分野:50~100 万円
※環境フィールド研究分野:50~100 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021033
エネルギー情報通信ナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人旭硝子財団 2021/8/27(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/7/27(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【研究奨励】 【助成対象】
1976年1月1日以降生まれであること。

【対象分野】
※化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究
※物理・情報系の研究で、材料・デバイス・システム、情報・制御ならびに設計・生産の基礎に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究

【助成金額】
最大200万円/件

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/7/27(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021027
情報通信機械製造・技術環境都市基盤
一般財団法人日本国土開発未来研究財団 2021/7/15(木)(消印有効)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は応募に際して学長の承諾が必要となるため、2021/6/15(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度(第4期)学術研究助成事業 【対象分野】
SDGs のゴール7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」および、ゴール 13「気候変動に具体的な対策を」の達成に寄与する建設分野(土木、建築、環境、機械、通信など)の研究テーマのうち、次のいずれかに関連するものを助成対象とします。
①グリーン社会実現に貢献可能な技術
②防災、減災に寄与できる技術
③分散型社会・コンパクトシティを実現していくための技術

【助成金額】
最大500万円/件

・応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/15(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021017
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(基盤研究テーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。将来的に「ものづくり」に活用が予測される独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究

【助成金額】
最大300万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021016
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
株式会社積水インテグレーテッドリサーチ 2021/6/30(水)
〈Web及び郵送申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム(ものづくりテーマ) 【対象分野】
「自然」の機能を「ものづくり」に活用することを目指す研究が対象。生物の仕組みや営みだけではなく、広く自然現象一般も含めた自然の叡智を、分野を問わず、「ものづくり」や「社会課題解決」に活用するもの。社会課題の解決に向け短中期的に実用化を目指す研究。

【助成金額】
最大500万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021014
エネルギー情報通信ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 2021/7/30(金)必着〈メール+郵送〉 第14回(2022年度)井上リサーチアウォード 【助成対象】
自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した者で、学位取得後9年未満(2022年3月31日現在)の者

【助成金額】
1人あたり500万円

※応募には学部(研究科)長等の承諾印が必要です。
2021013
エネルギー情報通信健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤電気/電気・電子工学
公益財団法人井上科学振興財団 応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。

※財団締切
2021/9/17(金)必着
第38回(2021年度)井上研究奨励賞 【対象分野等】
2018年4月1日~2021年3月31日(2018年度~2020年度)の過去3年間に、理学・工学・医学・薬学・農学等の自然科学の基礎的研究において、新しい領域を開拓する可能性のある優れた博士論文を提出し、博士の学位を取得した研究者で、2021年9月20日現在の年齢が37歳未満の者。

【助成金額】
副賞として50万円

※本学からの推薦件数が3件に限られておりますため、応募をお考えの方は、2021/8/17(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
星2020207
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益財団法人 稲盛財団 7月31日17:00 (WEB申請) 稲盛科学研究機構(InaRIS)フェローシップ 【対象分野】
「物質・材料」研究の前線開拓に関係する研究を対象

【助成金額】
毎年1,000万円×10年間(採択予定人数2名)

【申請資格】
常勤教員であること。准教授以上。50歳以下であること。

※当公募の申請には、機関長からの推薦が必要となります。
応募をお考えの方は2021年6月29日17:00までに、申請書を添付の上、下記メールアドレス宛てに推薦の依頼をしてください。
なお、本学からの推薦件数が4件に限られておりますため、応募多数の場合、学内選考させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2020202
エネルギーナノテク・材料機械製造・技術環境都市基盤
公益信託 ENEOS水素基金  2021年6月30日(水)(郵送必着) 公益信託 ENEOS水素基金  【対象分野】
水素の製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する分野

【助成金額】
1000万円以内/1件(2年間) 

【助成件数】
5件程度
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021035
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・発展研究】 【助成対象】
年齢制限なし。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:200~400 万円
※人文・社会科学分野:200~300 万円
※環境フィールド研究分野:200~400 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021034
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・提案研究】 【助成対象】
45歳以下の若手研究者。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:50~150 万円
※人文・社会科学分野:50~100 万円
※環境フィールド研究分野:50~100 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021030
人文経営・経済社会・法学
公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団 7/30(金)必着
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度アジア・オセアニア研究助成 【対象分野】
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会・文化・歴史・政治・経済等にかかる①調査研究、②国際学術交流、③出版。

【助成金額】
①調査研究:個人最大100万円 / 共同研究最大200万円
②国際学術交流:最大200万円
③出版:最大120万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021022
人文ライフサイエンス経営・経済社会・法学
公益財団法人生協総合研究所 2021/7/31(土)
(メール)
令和3年度研究助成 【対象分野】
『生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動に関する実践的な研究』、『くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究』、『消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究』、『地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究』、『大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究』

【助成金額】
個人研究:最大30万円/件
共同研究:最大50万円/件
2021020
経営・経済社会・法学
公益財団法人石井記念証券研究振興財団 6/25(金)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
令和3年度研究助成 【対象】
金融・証券に関する研究調査を行う研究者またはそのグループ。但し、2021/9/30日現在の年齢 (グループの場合は代表者)が 55歳未満であること。

【対象分野】
金融・証券に関する有益な研究調査で2023/3/31までに研究が完成するもの。

【助成金額】
最大70万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021019
経営・経済社会・法学
一般財団法人日本内部監査研究所 2021/6/30(水)消印有効
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究助成 【対象】
会計学、商学、経営学、経済学、法学、情報学等の調査研究を行っている常勤の准教授、助教(特任教員含む)。

【対象分野】
内部監査及び関連諸分野に関する調査研究

【助成金額】
最大50万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021004
情報通信経営・経済
公益財団法人野村マネジメント・スクール 2021/6/30(水)17時必着〈WEB申請〉 2021年度学術研究支援(研究助成) 【助成金額】
上限100万円/件

※経営者教育、経営学、ファイナンス、ITマネジメントを中心とする分野の研究に従事する常勤研究者が対象です。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件
No 財団名 申込期限 制度・事業名称等 備考
2021039
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉
2022年度国際研究集会援助 【助成対象】
法人所属の研究者で援助を希望する研究集会の開催責任者(組織委員長等)

【対象分野】
工学を含む自然科学及び人文・社会科学分野全般

【助成金額】
原則50万円/件
2021038
エネルギー情報通信ナノテク・材料環境都市基盤社会・法学
公益財団法人鹿島学術振興財団 2021/11/20(土)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長承諾となりますため、2021/10/20(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度国際共同研究援助 【助成対象】
法人常勤の研究者で海外の大学等の研究機関の研究者グループと共同で研究を行う研究者グループの代表者

【対象分野】
工学を含む自然科学、人文・社会科学、学際融合的な分野における下記の研究領域。
(1) 都市・居住環境の向上
(2) 国土・資源の有効利用
(3) 防災・危機管理の推進
(4) 文化・自然環境の保全
※ (1)~(4)に関連する社会システム、情報技術等先端技術に関するものを含む。

【助成金額】
総額 約 3,000 万円(予定)
1研究課題への援助金は、継続期間(2年目)を含めて合計1,000 万円以内。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/10/20(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021035
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・発展研究】 【助成対象】
年齢制限なし。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:200~400 万円
※人文・社会科学分野:200~300 万円
※環境フィールド研究分野:200~400 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021034
人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人旭硝子財団 2021/9/10(金)
〈Web申請〉

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/8/10(火)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度採択国内研究助成プログラム【サステイナブルな未来への研究助成・提案研究】 【助成対象】
45歳以下の若手研究者。

【対象分野】
※建築・都市分野
※人文・社会科学分野
※環境フィールド研究

【助成金額】
※建築・都市分野:50~150 万円
※人文・社会科学分野:50~100 万円
※環境フィールド研究分野:50~100 万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/8/10(火)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021030
人文経営・経済社会・法学
公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団 7/30(金)必着
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年度アジア・オセアニア研究助成 【対象分野】
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会・文化・歴史・政治・経済等にかかる①調査研究、②国際学術交流、③出版。

【助成金額】
①調査研究:個人最大100万円 / 共同研究最大200万円
②国際学術交流:最大200万円
③出版:最大120万円

応募には学部(研究科)長の承諾が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の承諾となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021026
エネルギー情報通信心理・教育人文健康福祉ナノテク・材料ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学電気/電気・電子工学
公益財団法人国際科学技術財団 7/31(土)
(メール)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/6/30(水)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2022年日本国際賞平成記念研究助成 【対象分野】
「社会的課題の解決に資するための知識統合・連携型研究」
・理系、文系を問わず。
・文化・芸術分野との融合や、医学、農学分野の提案も期待します。

【助成金額】
500~1,000万円/件

・学部(研究科)長の推薦が必要です。

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/6/30(水)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただきます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021022
人文ライフサイエンス経営・経済社会・法学
公益財団法人生協総合研究所 2021/7/31(土)
(メール)
令和3年度研究助成 【対象分野】
『生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動に関する実践的な研究』、『くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究』、『消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究』、『地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究』、『大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究』

【助成金額】
個人研究:最大30万円/件
共同研究:最大50万円/件
2021020
経営・経済社会・法学
公益財団法人石井記念証券研究振興財団 6/25(金)
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
令和3年度研究助成 【対象】
金融・証券に関する研究調査を行う研究者またはそのグループ。但し、2021/9/30日現在の年齢 (グループの場合は代表者)が 55歳未満であること。

【対象分野】
金融・証券に関する有益な研究調査で2023/3/31までに研究が完成するもの。

【助成金額】
最大70万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021019
経営・経済社会・法学
一般財団法人日本内部監査研究所 2021/6/30(水)消印有効
(郵送)

※学部(研究科)に所属していない方は学長推薦となりますため、2021/5/28(金)迄に産学公連携センター外部資金係へご一報ください。
2021年度研究助成 【対象】
会計学、商学、経営学、経済学、法学、情報学等の調査研究を行っている常勤の准教授、助教(特任教員含む)。

【対象分野】
内部監査及び関連諸分野に関する調査研究

【助成金額】
最大50万円/件

・学部(研究科)に所属していない方は、学長の推薦となります。応募をお考えの方は、2021/5/28(金)迄に下記メールアドレスへご一報ください。応募多数の場合、調整させていただくことがございます。

産学公連携センター 外部資金係
gaibushikin[at]jmj.tmu.ac.jp
※[at]を@に変えて下さい。
2021001
心理・教育人文ライフサイエンス機械製造・技術環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人稲盛財団 2021/9/13(月)17:00〈Web申請〉 2022年度稲盛研究助成 【対象分野】
自然科学系、人文・社会科学系

【助成金額】
100万円/件

※日本に居住し、当財団の定めた要件を満たし、自然科学系は2021年4月1日時点で40歳以下、人文・社会科学系は50歳以下の者が対象です。詳細は募集要項でご確認ください。
※応募には学部(研究科)長等の推薦が必要です。
2020201
心理・教育人文環境都市基盤経営・経済社会・法学
公益財団法人 医療機器センター 第13期募集期間 2021年3月1日~3月31日
第14期募集期間 2021年7月1日~7月30日
第15期募集期間 2021年11月1日~11月30日
2021年度 調査研究助成に関する公募要領 【対象分野】
医療機器産業の振興・発展に寄与する経済学、経営学、法学、レギュラトリーサイエンス、歴史学、政治学等の幅広い社会科学系研究テーマ
(優先的に採択を検討する関連テーマあり。)

【助成金額】
50万円/1件

【助成件数】
第13、14、15期の募集につき、それぞれ1件