「大学トップマネジメント研修」第3回国内プログラム公開セミナー開催のお知らせ

このたび、文部科学省委託事業「イノベーション経営人材育成システム構築事業」の

一環として、科学技術イノベーションを推進する主体の一つである大学において次世代リーダーを育成する

「大学トップマネジメント研修」第3回国内プログラム公開セミナーを

開催することになりましたので、ご案内申し上げます。

 

3回大学トップマネジメント研修セミナー 「アジアにおける研究大学の展望」

日時:2017225日(土)13時〜1610

会場:イイノホールカンファレンスセンター(https://www.iino.co.jp/hall/access/ RoomA1,2,3

<お申し込みはこちら> https://krs.bz/scirex/m?f=110

 

3回目となる今回の公開セミナーは、「アジアにおける研究大学の展望」をテーマに

昨年、英・Times Higher Education発表のアジア大学ランキングで第1位を獲得した

シンガポール国立大学のTan Chorh Chuan学長をお迎えします。

グローバル化が進む今日、アジアの研究大学が世界をリードする研究大学であるために、

如何なる戦略が必要なのかを、Tan学長ご自身の経験をもとに、ご紹介いただきます。

 

鼎談では安西祐一郎氏(日本学術振興会理事長)、濵口道成氏(科学技術振興機構理事長)

の学長経験者も加わり、学長のご経験も踏まえて、東アジアの研究大学の動向や諸課題を

グローバルな視点から整理・検討し、我が国における卓越した研究大学の構築に向けた

具体的方策を探ります。

 

つきましては、皆様にぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

最新のプログラムはこちらからご覧になれます。

http://scirex.grips.ac.jp/events/archive/170120_688.html

なお、本セミナーはどなたでも参加可能ですので、ご関心をお持ちの方がおりましたぜひご参加ください。

 

参加申し込み:登録フォーム/Registration Form(締切:222日(水) 正午)

参加費は無料です。なお、申込みは定員に達し次第、締め切らせていただきます。

※登録フォームからお申込いただけない場合は、下記内容を明記の上、ttm-ml@grips.ac.jpまでメールにてお申し込みください。

1.お名前、

2.ふりがな、

3.ご所属、

4.お役職、

5.ご連絡先(E-mail)、

6.主催者からの関連イベントのメール配信の希望の有無

 

【参考】

基調講演者略歴:

Tan Chorh Chuanシンガポール国立大学学長

シンガポール国立大学(NUS)医学部長、保健省医療サービス部長を務めた後、2004年から2008年にかけてNUS Provost、その後、上級副学長として活躍し、200812月にNUS学長に就任。現在は、国立大学保健システム理事会の委員長を兼務する他、シンガポール科学技術研究庁(A *STAR)副議長、デューク-NUS大学院医学部運営委員会上級顧問、シンガポール通貨当局の取締役会メンバー等も務める。

Tan学長は、2000年に設立されたシンガポール・バイオメディカル・サイエンス・イニシアチブのリーダーでもあり、その業績が認められ2008年には国家科学技術賞を、また、2004年には厚生労働省の医療サービス局長として行政金勲章等、数々の賞を受賞。2008年からは、世界経済フォーラムのグローバル大学リーダーフォーラム(GULF)にメンバーとして参画し、2014年から2年間、GULFの議長も務めた。 2008年から2012年には10の主要研究集約大学のコンソーシアムである国際研究型大学連合の議長も務め、現在は環太平洋大学協会の運営委員会にも参加している。

 

(委託機関担当)

政策研究大学院大学

科学技術イノベーション政策研究センター(SciREX Center

イノベーション経営人材育成システム構築事業「大学トップマネジメント研修」事務局

(担当:濱地、児玉)

TEL: +81-(0)3-6439-6376 / FAX: +81-(0)3-6439-6260

Mail: ttm-ml@grips.ac.jp

 

(事業担当:花田、前本、田中)