各府省等 募集一覧

【ご注意】申請にあたっては、必ず各学部(系)事務室を経由して下さい。

募集締切りは産学公連携センターへの提出期限を表示しています。各学部(系)事務室では、これより早く締切日を設定している可能性がありますので、必ず所属部局の担当者にお問合わせ下さい。
e-Rad(電子申請)システムを利用して申請する場合のID取得はこちらを参照して下さい。

 

AMED 2019(平成31)年度 障害者対策総合研究開発事業 新規課題の募集について

募集団体 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
募集事業 障害者対策総合研究開発事業
公募概要・お知らせ 日本における身体・知的・精神(発達障害含む)障害児・者の総数は787.9万人であり、人口の約6.2%に相当します。この対策として、日本では障がい者総合支援法が定められ、難病も含めた障害児・者がその障害種別を問わず地域社会で共生できることを目的に、総合的な支援が推進されています。疾患を発症して障害児・者になっても、地域社会の一員として安心して生活できるようにすることが重要であり、本事業はその実現のための技術開発等を推進しています。

募集課題
(1)身体・知的等障害分野
(2)神経・筋疾患分野
(3)精神障害分野
のそれぞれについて課題が設定されております。
詳細については公募要領をご確認ください。
募集期間 産学公連携センター締切:2018年12月14日(金)
公募締切:2018年12月19日(水)正午
募集要領 要項、様式等については下記URLからダウンロードしてください。
URL https://www.amed.go.jp/koubo/01/04/0104B_00012.html
e-Rad URL https://www.e-rad.go.jp/erad/portal/jigyolist/present/present?locale=ja
申請方法 e-Radにて応募情報入力及び提案書類の提出をしてください。
※部局での確認処理及び産学公連携センターでの機関承認を経て、応募完了となります。

AMED 2019(平成31)年度 長寿科学研究開発事業 新規課題の募集について

募集団体 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
募集事業 長寿科学研究開発事業
公募概要・お知らせ 我が国の高齢化の進展状況に鑑み、また団塊の世代が後期高齢者となる2025年における医療・介護ニーズの爆発的増大を見込んで、介護保険制度の持続可能性の確保及び医療・介護の連携の推進に寄与することを主目的とし、高齢者に特徴的な疾病・病態等に着目し、複合的・総合的な治療のアプローチの確立を目指します。

募集課題
(1)日常生活動作(ADL)の評価指標の互換性に関する研究
(2)地域づくりによる介護予防の推進のための研究
(3)ビッグデータを用いた高齢者の死に至る経時的変化の類型化に関する研究
(4)非がん高齢者の在宅における緩和医療の指針に関する研究
募集期間 産学公連携センター締切:2018年12月14日(金)
公募締切:2018年12月19日(水)正午
募集要領 要項、様式等については下記URLからダウンロードしてください。
URL https://www.amed.go.jp/koubo/01/04/0104B_00015.html
e-Rad URL https://www.e-rad.go.jp/erad/portal/jigyolist/details/details/details/K023432/
申請方法 e-Radにて応募情報入力及び提案書類の提出をしてください。
※部局での確認処理及び産学公連携センターでの機関承認を経て、応募完了となります。

AMED 2019(平成31)年度 認知症研究開発事業 新規課題の募集について

募集団体 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
募集事業 認知症研究開発事業
公募概要・お知らせ 超高齢化に伴って認知症のある人は今後も増加を続けると予測され、その対策はわが国の公衆衛生上重要な議題です。現時点では簡便かつ侵襲性の低い客観的診断方法が無く、鑑別診断も困難であり、治療・予防法等、十分に確立・標準化がなされていません。そこで本事業は、「実態把握」、「予防」、「診断」、「治療」、「ケア」等について、それぞれに重点的な研究を推進しています。

募集課題
(1)ゲノム研究アプローチによる認知症の病態解明に資する研究開発
(2)認知症における病原性タンパク質の脳内蓄積の病態解明に資する研究開発
(3)認知症における性差とそのメカニズム解明に関する研究
(4)認知症前臨床期を対象とした薬剤治験に即刻対応できるコホートを構築する研究
募集期間 産学公連携センター 締切:2018年12月14日(金)
公募締切:2018年12月19日(水)正午
募集要領 要項、様式等については下記URLからダウンロードしてください。
URL https://www.amed.go.jp/koubo/01/04/0104B_00013.html
e-Rad URL https://www.e-rad.go.jp/erad/portal/jigyolist/details/details/details/K023427/
申請方法 e-Radにて応募情報入力及び提案書類の提出をしてください。
※部局での確認処理及び産学公連携センターでの機関承認を経て、応募完了となります。

2019年度(平成31年度)消防防災科学技術研究推進制度 研究開発課題の募集について

募集団体 消防庁
募集事業 消防防災科学技術研究推進制度
公募概要・お知らせ 「消防防災科学技術研究開発推進制度」は、消防防災分野の研究開発における競争的資金制度です。消防庁の重点研究開発目標の達成や重要施策の推進のため、消防研究センターにおける直接研究や消防庁の調査検討事業に資する研究開発課題を委託する事業です。消防防災科学技術に係る新規の研究開発課題について、以下のいずれかの区分により、特に緊急性・迅速性を求められる自然・人文・社会科学に係る研究課題を公募します。

2 募集課題
(1)テーマ設定型研究開発   (2)テーマ自由型研究開発
①重要研究開発プログラム  ①現場ニーズ対応型研究開発事業
②重要施策プログラム    ②地域スキーム導入型研究開発事業
募集期間 産学公連携センター締切:2018年12月14日(金)
公募締切:2018年12月20日(木)17:00
募集要領 要項、様式等については下記URLからダウンロードしてください。
URL http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList4_2/h31koubo.html
e-Rad URL http://www.e-rad.go.jp/index.html
申請方法 同意書(様式3)には機関長印が必要です。e-Radで申請する前に各部局で取りまとめの上、産学公連携センター担当に電子メールで応募書類一式を提出してください。
その後、各部局担当者を通じて申請者に同意書(PDF)をお返ししますので、その他の書類とともにe-Radで申請を完了してください。産学公連携センターで機関承認を行います。

現在センターとりまとめ外の募集はございません。センターとりまとめ案件をご参照ください。