文部科学省よりイベントのお知らせがありました。

つくばプロモーションイベントの開催について “君はこのテクノロジーで未来をイメージできるか?”

平成27年11月18日

 つくば地域におけるイノベーション・エコシステムの構築に向けて、企業や投資家の意見を取り入れ、従来の成果発表会とは異なった、魅力的なビジネスプランの提示や社会的価値を提案していくことを主眼としたイベントを試行的に実施します。
 企業や投資家と研究者をつなぎ、イノベーションの創出を生み出すイベントです。
 今回は、「Future ROBOTICS Forum」として、ロボティクス分野の技術シーズに着目した提案を行います。また、つくばのテクノロジーを心と体で感じていただけるような体験イベントもあります。

 本イベントは、文部科学省の委託事業として筑波大学が実施するもので、企業や投資家に対して、魅力的・効果的に技術シーズを紹介するイベントに必要なプログラムの要素・構成や、その効果について調査(検証)することを目的として行います。

*イノベーション・エコシステムとは
生態系システムのように、それぞれのプレイヤーが相互に関与してイノベーションを創出するシステム

1.主催

文部科学省

2.日時・場所

日時:平成27年11月27日(金曜日)12時30分-17時30分
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎134講義室(東京都文京区)

3.参加無料(先着順・事前登録制)

つくばプロモーションイベント「Future ROBOTICS Forum」(概要)

Future ROBOTICS Forumでは「ロボティクスが支える未来を語る」をテーマに2つのkeynote(講演)の他、CAST(研究者等)による魅力的なビジネスプランの提示、社会的価値の提案を行います。企業や投資家と研究者をつなぎ、イノベーションの創出を目指したエンターテイメント性のあるイベントです。

1.主催

文部科学省

2.日時・場所

日時:平成27年11月27日(金曜日)12時30分-17時30分
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎134講義室(東京都文京区大塚3丁目29-1)

3.プログラム

12時00分 受付開始
12時30分 開会     “グラインダーマン” Opening performance
12時35分 開会挨拶  永田 恭介 筑波大学長
12時40分 主催者挨拶 川上 伸昭 文部科学省 科学技術・学術政策局長

keynote 1  12時45分-13時20分
「革新的サイバニックシステムによる未来開拓最前線~ソーシャルイノベーションと新産業創出 ~」
山海 嘉之
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授、
筑波大学 サイバニクス研究センター センター長、
CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長/CEO、
内閣府ImPACT革新的研究開発推進プログラム プログラムマネージャー

keynote 2 13時20分-13時50分
「ロボティクスが支える未来のスマート社会像」 
横山 恭一郎  
野村證券株式会社 投資情報部 グローバル戦略課 エクイティ・マーケット・ストラテジスト

CAST 1 13時50分-14時20分
田中 文英 「高齢者と子供をつなぐロボット技術」
筑波大学 システム情報系 准教授

CAST 2 14時20分-14時50分
田中 秀幸 「高精度マーカとカメラによる簡易な位置姿勢計測システム」
産業技術総合研究所 ロボットイノベーション研究センター 主任研究員 博士(工学)

CAST 3 14時50分-15時20分
川喜多 仁 「湿気を判別するセンサー」
物質・材料研究機構 MANA-ナノマテリアル分野 ナノエレクトロニクス材料ユニット MANA研究者  博士(工学)

15時20分-15時40分 休憩 “PIXIE DUST” performance

TCC Pitch 15時40分-15時50分
(1)筑波クリエイティブキャンプ
起業プラン発表会最優秀賞者によるプレゼンテーション 「オリジナルヒーローキャラクター“舞神ソーランドラゴン”によるキャラクタービジネス&教育事業で世界英雄(ヒーロー)化計画」
(2)末広 峰政  筑波大学産学連携部長「アントレプレナー教育について」

CAST 4 15時50分-16時20分
Tomasz M., RUTKOWSKI
「Brain-computer/machine interface (BCI/BMI) neurotechnology for thought-based robot control and communication」
筑波大学 システム情報系 講師

CAST 5 16時20分-16時55分
酒井 宏  「脳科学から見えてくる新世代の人工知能:大脳皮質からディープラーニングへ」
筑波大学 システム情報系 教授

CAST 6 16時55分-17時25分
鈴木 健嗣 「車椅子のライフスタイルを変えるパーソナルモビリティ」
筑波大学 システム情報系 准教授

講評 宮本 岩男 経済産業省 産業技術環境局 大学連携推進室長

閉会挨拶 坂本 修一 文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長

18時00分-19時00分 レセプション 茗渓会館
開会挨拶 住川 雅晴 つくばグローバル・イノベーション推進機構理事長

4.参加費

無料(ただし、レセプションの会費は3,000円)

5.参加登録・お問合せ先

つくばプロモーションイベント(※筑波大学産学連携本部のウェブサイトへリンク)の参加登録フォームより登録してください。

または、メールにて(1)氏名、(2)所属、(3)職名、を明記し、「Future Robotics Forum参加申込」のタイトルで次のアドレスまでお送りください。 tecosystem@ilc.tsukuba.ac.jp

※定員に達し次第、締め切りさせていただきます。
プログラムの内容は変更になる場合がございます。予めご了承願います。

お問合せ先:筑波大学産学連携部産学連携企画課(企画・調整)
担当/矢田部・稲見 電話番号:029-859-1489 メールアドレス:tecosystem@ilc.tsukuba.ac.jp

お問合せ先

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課

研究交流管理官 塚本圭二、谷本順矢
電話番号:03-6734-3855(直通)

(科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課)